筋トレ初心者が筋肉痛の時は筋トレの間隔を空けるべき?一般的な筋肉の回復のスピートと超回復の原理とは?

筋トレ初心者の方が筋肉痛になってしまった場合、筋肉が回復するスピードや、筋肉の超回復について意識しながら、筋トレを行う間隔を考える必要があります。 一般的には、筋トレを始めたばかりの初心者の方は、筋肉の量がまだ少ないため […]

「筋トレ初心者が筋肉痛の時は筋トレの間隔を空けるべき?一般的な筋肉の回復のスピートと超回復の原理とは?」の続きを読む

筋トレの間隔とは|毎日筋トレをする場合は鍛える部位や一日の回数の制限が必要?

筋トレは同じ筋肉のトレーニングは毎日やらずに間隔を開ける必要があります。毎日行ってはいけないのは「同じ筋肉」なので、たとえば上半身の筋肉を鍛えた次の日は下半身、その次の日は上半身といった具合に鍛える筋肉を変えれば毎日行っ […]

「筋トレの間隔とは|毎日筋トレをする場合は鍛える部位や一日の回数の制限が必要?」の続きを読む

筋トレの頻度と間隔|休息の長さや取り方は年齢によって変えるべき?年齢別の筋トレの頻度って?

筋トレは年齢に関係なく誰もができるトレーニング方法ですが、その頻度や間隔、休息の長さについてご説明をさせていただきます。 確かに10代や20代の若い時には毎日筋トレを行なっても体に対する普段も少ないかも知れませんが、しか […]

「筋トレの頻度と間隔|休息の長さや取り方は年齢によって変えるべき?年齢別の筋トレの頻度って?」の続きを読む

筋トレの間隔|筋肉痛がある場合などは、どれくらいの休憩や休養を取るべき?

筋トレを行う間隔は、筋肉痛がある場合は特に2〜3日間休憩・休養を挟むべきです。筋トレに必要な三要素は、トレーニング・栄養・休養であり、トレーニング後の筋肉痛においては休養が最も大切なファクターとなります。 筋トレを行った […]

「筋トレの間隔|筋肉痛がある場合などは、どれくらいの休憩や休養を取るべき?」の続きを読む

筋トレと有酸素運動の間隔って何時間?筋トレと有酸素運動は筋肉にどんな関係があるの?

筋トレと有酸素運動の2つの運動は、2時間〜3時間の間隔を空けることでより大きな効果を発揮します。ダイエットを行う場合、先に筋トレを行うことで筋トレにより分泌されたノルアドレナリンが脂肪を分解します。 さらに上記の間隔の時 […]

「筋トレと有酸素運動の間隔って何時間?筋トレと有酸素運動は筋肉にどんな関係があるの?」の続きを読む